calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

お問合わせ

イラストのご依頼の方は下記メールアドレスへ お気軽にお問い合わせくださいませ。 info◎mh-art.com (恐縮ですが、◎を@に変更お願いします。)

展示 映画「まずいスープ」ポスター展イラスト,展示ポスター,映画ポスター,小説イラスト

0

    先週の土曜日に展示 映画「まずいスープ」ポスター展

    @ランドリーグラフィックスギャラリー(千駄ヶ谷)

    の展示が終了しました。

    ご多忙な中お越し下さった沢山の方々

    本当にありがとうございました(感謝)

     

    今回のイラストは

    新潮社発刊 小説「まずいスープ」(戌井昭人作)が

    映画化されたと想定し、デザイナーさんと一緒に

    映画ポスターを考え、その作品を展示する企画展でした。

     

    小説に出てくる物を砂浜のガラクタとして描きました。

    それは小説に出てくる個性豊かな登場人物に思いを投影しました。

    海は父親が失踪して見つかった伊東。

    朝日は救いある未来を感じるよう、

    小説自体の読後の後味があっけらかんとした明るい

    様であった為にそれが伝わるように描きました。

     

    土曜日には作家の戌井昭人さんと漫画家東陽片岡さんとの

    トークショーで、展示作品それぞれにも感想を頂きました。

     

    戌井さんが砂浜に埋まった小説に出てくるトカレフ拳銃の刺さり方が

    カッコイイ!というお言葉も頂きました(笑

     

    今回デザイナーさんと私お互い意見を出し合い、

    小説に出てくる具体的な場面や要素を描くのではなく、

    できるだけ観る人の想像をかきたてるようなポスターにしよう

    という意図で、人を描かずあえて物や風景だけで

    抽象的なイメージを描くことに徹底しました。

     

    個人的には伊東の海の砂浜の描き方を工夫しました。

    汚さを強調するのではなく、砂浜の砂は

    は美しく、怪しく見えるよう描きました。

     

    また、砂浜に埋まっている物の埋まり方、見え方、バランスも考えました。

    拳銃だけが地面に向かって刺さっているのも、実は意図したことです。

    斜めに刺さっている、置いてあるだけ、どの埋まり方が一番カッコよく見えるのか

    考えて描いたので、戌井さんに気づいてもらえたのは嬉しかったです(笑顔)

     

     

    小説の内容と持ち味が映画ポスターになった時により

    伝わるイラストになっていたら嬉しいです♪

     

    →本山浩子の公式サイトもぜひご覧下さい← 

     

    展示 映画「まずいスープ」ポスター展イラスト,展示ポスター,映画ポスター,小説イラスト

    デザイン:白倉良晃

    イラストレーション:本山浩子

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    JUGEMテーマ:illustration